アイピルが好きな私!緊急避妊薬について語る

緊急避妊薬の詳細

アイピルとは・・・
これはアフターピルと呼ばれる、緊急避妊薬のことを指します。
「緊急ってどんな時?!」という人のために例挙すると・・・
・生でSEXしてしまった
・コンドームが破損
・低用量ピルの飲み忘れ・飲み間違い
などなど、適切な避妊が行えなかった場合に用いるとしています。
つまり常用する低用量ピルとはことなり、万一の際にのみ使用する飲み薬になります。
また異なる点としては、「服用方法」にあります。
計画的に定期的に服用するのではなく、アフターピルは1錠のみの服用となっています。
用量も異なり、中用量以上が含まれているのでその分、副作用は強く現れます。
ちなみにアイピルは、ノルレボ錠のジェネリック医薬品になります。
ここでジェネリックをご紹介するには理由があります。
それは病院でノルレボ錠を処方してもらうと、とにかく高い・・・。
軽く1万円を超えます。
それは健康保険が利かない治療とされているので、全額が自費での負担となっているからです。
また緊急時に病院へ焦って行くよりも、ジェネリックであれば万一に備えて常備しておく事ができます。
これらを踏まえるとアフターピルならアイピル通販がお得です!
緊急避妊薬の効果自体は、低用量ピルと異なる点はありません。
1.排卵を抑える
たまに「二度と妊娠することができなくなる」なんて言う人がいますが、それは大きな間違いです。
1回の排卵を抑えるのみとなり、継続して排卵が止まってしまうという事はありません。
排卵を抑えることで、受精卵となる機会が失われるので妊娠を回避することが出来ます。
2.着床の阻止
受精卵となってしまった場合でも、着床する「子宮内膜」の増殖を抑えることができるので、着床しにくい状況を作りだしてくれます。
なので排卵後であっても緊急避妊薬を服用することは可能で、避妊効果もあります。
72時間以内という時間制限がありますが、時間内に確実に1錠服用することができれば、ほぼ100%に近い確率で避妊することができます。

紹介サイト:アフターピルの詳細はお薬なび